SHIRO GYM コラム- columm 

近、世の中のフィットネスは、身体の数値にこだわりすぎてるような気がする。

 

代謝を上げる為に、高重量のウェイトトレーニングをいかにできるか。

 

それもいいと思うし気持ちいいし達成感がある。初期の頃は、自分のトレーニングもいかに高重量をあげれるようになるか行なってきた。

 

ふと鏡をみると、だんだん身体が

横に横にどんどん度太くなってないか

ふと思った。

あれ、これ目指してる体型だっけ

数値は上がってるけどなにか違う。。。

 

あれ、陸上部時代から美脚ですね。大勢に

と言われてきたのに、笑

 

 

 

 

スクワット高重量でやり続けてたら、筋肉量あがったけど、なんかイメージと違うぞ、、と

 

 

 

 

 

 

 

 

その人の良さって、忘れていないか。と考えてしまう。

 

人、それぞれ親からもらった大切な身体。

筋肉量が多いしともいるし、

そこに速筋の割合が多い人や、

遅筋の割合が多い人、

 

確かに単純に筋肉量を上げるのも良い。

だけど、

 

それぞれ生まれ持った良い面がある。

またマイナスにみえるような所が個性になったり、ボイストレーナーの中西先生も言っていた。じゃあトレーニングは、その人の良さや個性を無視してトレーニング、ストレッチをしていいのか。

 

SHIRO GYM 来てくださっている方は、私の中で事務所に所属している女優さんのイメージだ。

 

 


 

 

お客様で、

①足はむくみやすいけど、膝と足首がまっすぐなキレイなラインなら徹底的にむくみフル解消のタイ古式脚ストレッチを行う。

②筋力はほしいけど、足は太くしたくなかったら、スクワットはするけど、すぐバランスボールで股関節のバレエストレッチをする、

とかもっと複雑で、逆にマニュアル化できない良さがあるではないかと考えさせられる。

③重いウェイトを持って眉間に皺をよせてるくらいなら、イメージとしては、どこからでも写真がとられても平気なくらいキレイに行う。ようにする。

 

本当に色んなお客様にそれぞれ目標があり、悩みがある。

 

お客様の1つずつ。クリアにしていくと、

その解決策が違う人の解決策になったりする。

だからいつも疑問点やトレーナーとお客様の目標の一致は常に話し合うようにする。

 

 

ブレてはいけない事。

 

 

 

 

 

『 SHIRO GYM 』はブレません。

8月もよろしくお願い致します

 

​豪徳寺 梅ヶ丘 経堂パーソナルジム

『 SHIRO GYM 』

http://www.shiro-gym.com

© 2018 SHIRO GYM(豪徳寺・世田谷・代々木)パーソナルトレーニング・ストレッチジム

​         ■営業時間8:30~21:30​ お問い合わせ (シロジム・しろじむ)